• HOME
  • 施行事例・ギャラリー
  • スタッフ紹介
  • 価格について
  • ショールーム
  • 会社概要

ご来店予約はこちら

新築・注文住宅

施工事例

  • 新築・注文住宅
  • リフォーム/リノベーション

S-collectionのこだわり

  • Sコレクションの家づくり
  • デザイナーの想い
  • 家づくりの流れ
  • 価格について
  • Sコレクション性能・工法について
  • よくあるご質問

スタッフブログ

専属スタッフが、
設計や日々のことをつづっています。

家づくりレポート

進行中の施工現場の「今」をお伝えします。

Information

女性デザイナーによる
名古屋の注文住宅 Scollection

〒460‐0012
名古屋市中区千代田3丁目22番9号

【営業時間】
平日…9:00~17:00
土・日・祝…事前予約制
年末年始、お盆休み

0120-182-417

  • Sコレクションスタッフ募集中!

Scollectionスタッフブログ

Sコレクションの家 HOMEスタッフブログ › 2014年06月の記事一覧

2014年06月の記事一覧

『さとうグループ 安全衛生大会 2014』

世界的イベント『FIFAワールドカップ』がいよいよ開幕しましたね。

ブラジル対クロアチアという強豪同士の開幕戦が、日本時間の早朝ということもあり、眠い目をこすりながら観た人も多かったのではないでしょうか。
テレビの視聴者数でいうと、オリンピックをも凌ぐ世界最大のスポーツイベントだそうですよ。

日本の初戦は6月15日(日) 10:00~(日本時間)、対戦相手はコートジボアール。
W杯で勝つことはとても難しいことですが、ぜひとも快勝してグループリーグ突破に弾みをつけてほしいですね。

さて、今のこの時期、建築業界では各企業で「安全大会」が行われます。
7月1日からの「全国安全週間」を前に、6月はその準備期間として安全意識を高める活動を行います。

Sコレクションの母体であるさとうグループでも、いつも協力をいただいている業者様にお集まり頂き、本日、「安全衛生大会」が開催されました。

開会のご挨拶を頂いた後、大会冒頭より一分間の黙とうを捧げました。
幸いさとうグループで、労働災害でお亡くなりになった方はおりませんが、残念なことに、全国では多くの労働災害の被災者がいらっしゃいますので、ご冥福をお祈りいたしました。

黙祷.JPG

その後には、ご来賓の方、さとうグループ代表、さとうグループの安全責任者より、安全について意識を高めるお話しをいただきました。
今年の全国安全週間のスローガンは 

「みんなでつなぎ 高まる意識 達成しようゼロ災害」

であり、参加者も皆で安全意識を高めあい、不幸な労働災害を防ぐことについて再認識されたと思います。

さとうグループ代表のお話し.JPG次に安全表彰。
協力会社2名と、さとうグループ会社のさとう建設とトウエイ技建の各1名ずつで、計4名が表彰されました。

その後は特別講演。
今年の特別講演をいただいたのは、中警察署 暴力係担当の刑事と、
名古屋市立大学こころの医療センターの精神科医師です。

刑事の方からは、一般人がなかなか体験する事の無い経験談や警察としての視点を通して、事件・事故の危機回避意識を高め、もしそのような場面に遭っても、どのように対応していくべきかのヒントをいただきました。

精神科医の方からは、「うつ病」について、スライドを使用してご説明いただきました。「うつ病」は一見すると「甘え」のようですが、「心の複雑骨折」というべき正真正銘の病気。どのように予防するか、どのように治療していくか、周囲はどのように接するべきかを分かりやすくご説明いただきました。

ご講演いただきました御二方、誠にありがとうございました。

精神科医師の講演.JPGそして最後は景品抽選会。
今年は1等~5等を参加者の前で抽選。
見事1等当選は、今年からさとうグループの担当になられたという女性の方。
電車通勤で持ち帰るには少し大きい景品をゲットされました。
(やっぱりそのまま持ち帰るには難しく、一旦さとう建設でお預かりすることになったようですが・・・^^)

皆で安全意識を高め、労働災害を防ぐことを目的とした「安全衛生大会」。
建築現場にはいろいろと危険が潜んでいますが、常に安全で作業できるよう、改めて危険予防を再認識する場となりました。


マンションリフォーム

先日、Sコレクションが手掛けておりましたマンションのリフォーム完了しました!
そのマンションは築30年。
レイアウトも昔ながらの細かな間取り、壁やフローリングも暖色系基調で、少し暗さを感じる室内。
部屋数の割に収納が少なく、施主様もいろいろと不便を感じられていたご様子。

P1050297.JPG

明るく広いLDKとするため、ホワイト基調の室内、フローリングの素材にもこだわりました。
間仕切りを移動や撤去させ、細かな間取りを今風のオープンな間取りにしたり、収納スペースを確保したり。
玄関やホールスペースもゆったり広めに、その横には施主様ご希望のウォークインクローゼット。
水廻りの設備も最新にして、まったく見違えるリフォームが完成しました!


IMG_2610.JPG

リフォームの実績に追加掲載しました。
ビフォアーアフターをぜひご覧ください。


ページの先頭へ